育毛サプリの実際の効き目は?

薄毛対策をしようと考えている人の中には『育毛サプリ』を試してみようとしている人もいるのではないでしょうか。

 

ただ、育毛サプリで薄毛を治すのは難しいです。

 

なぜなら育毛サプリに配合してある成分が薄毛改善には役に立たないからです。

 

育毛サプリの成分

育毛サプリはいろいろなメーカーから売られていますが、だいたい次のような成分を配合しています。

  • ノコギリヤシ
  • イチョウエキス
  • シトルリン
  • 亜鉛
  • ヒアルロン酸
  • 唐辛子
  • イソフラボン
  • ビタミン
  • アルギニン
  • 葉酸

男性の薄毛(AGA)は、悪玉男性ホルモンのDHTが髪の成長を邪魔するのが原因です。(なぜ薄毛になるのか

 

しかし、これらの成分は薄毛を改善させるほどDHTや髪に作用しません。

 

その気があるのなら、それぞれの成分が人体に対してどういった効果があるのか、図書館やネットで調べてみると良いでしょう。

 

はっきり言っていない

育毛サプリに配合されている成分は、体に良い成分なので健康にはなるかもしれませんが、薄毛が改善することはないでしょう。

 

こう言い切ると、じゃあメーカーは詐欺をしているのかという人もいるでしょうが、そういう人は育毛サプリの販売ページをもう一度見て下さい。

 

販売ページを見ると、「育毛生活をサポート」や「体の中からフサフサキープを応援」など言葉を濁してはっきり薄毛改善するとは言ってないのです。

 

育毛サプリはあくまで補助的な育毛アイテムであって、これだけで髪を復活させようとするのはやめておいたほうが良いでしょう。。

 

それでも試してみたいのなら6ヶ月くらい継続して飲み続けてみてください。

 

もし育毛サプリに育毛効果があるのなら6ヶ月もあれば、数センチは髪が伸びています。

 

それくらい試して髪に変化がなければ、効果が無いということです。

 

また、薄毛の専門家に効果を確認するのも有効な手段です。

 

AGAクリニックの無料カウンセリングを受けて、その時に育毛サプリの効果について聞いてみるとよいでしょう。

 

無料カウンセリングのあるクリニックを選ぶ理由